2021年07月07日更新

花・花・花に埋め尽くされて。"流れに身を任せる"ことで見つかる天職もある

街中には多くの花屋さんがあり、それぞれの持ち味があります。

今回ご紹介する「Green & Flower Studio Li-an*」のこだわりは、お客さまが新しい花や植物と出会う場所になること。

「定番の花だけでなく、珍しいというか、なかなか目にする機会がない花や植物も仕入れるようにしています。"植物園"のような感覚で、まずは立ち寄って花を見ていただきたいです」

穏やかな口調でそう話すのは、オーナーデザイナーの沖中洋介さん。

お店は京王線・国領駅から、大通りを歩くこと10分弱。

こじんまりしたお店ではありますが、花を色別でディスプレイしていることもあって、店内は手入れの行き届いた庭のよう。馴染みのある花から、あまり見たことのない花まで、花、花、花でうめ尽くされています。



この仕事ツアーでは、花の下ごしらえやディスプレイのお手伝いなどを体験できるだけでなく、ランチの合間に沖中さんのお話をじっくりうかがったり、「Lian-Style」という寄せ植えに挑戦したりと盛りだくさん。

ご自身で作った寄せ植えは、もちろん持ち帰ることができます。

最初は花にさほどの興味があったわけではなく、他の職業に憧れていたと話す沖中さん。

「自分がまさか花屋になるとは思ってなくて(笑)。学生時代、たまたまバイトしたのがきっかけなんですけど」

実は、ほかの職業に憧れていたのだとか。その職業とは? なぜ最終的には花屋を選んだのか? 沖中さんのお話を聞いていると、"流れに身を任せる"ことで見つかる天職もあるんだと思わされます。

「Green & Flower Studio Li-an*」で作られているブーケはただ華やかなだけでなく、繊細さの中にスピード感や力強さ、そして、花と植物の魅力を最大限に引き出すために、色味のバランス・ボリューム・長さなど細部にこだわったアレンジが施されています。

そんなプロの技を間近で見学しましょう。見るだけでなく、作るときのコツやご要望に応じてどんなイメージをしているのか? といった質問もぜひ。オリジナルの寄せ植え作りも頑張ってください!


■■詳細とお申し込みはコチラ■■
「植物園のような花屋」でココロに花を咲かせる1日を。オリジナル寄せ植え体験も
仕事旅行ニュウス: 2021年07月07日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ
副業OKどころか"推奨"の学生人材バンク。日本一人口が少ない鳥取県で、先進的な「人と仕事のマッチング」プログラムを作る
20年間蓄積した「ネットで売る技術」を伝授。明治から続く長寿企業を急成長に導いた『みかん社長』に弟子入り

Follow Me!


PAGE TOP