色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小

空き家調査から始める、やりたいことを叶える第一歩 By 建築設計室わたなべ

建築設計室わたなべ

鹿沼市旧市街の旧道・田町通りの上田町交差点にスタジオを持つ建築デザイン事務所です。住宅、店舗、施設などの既成の建築タイプの域に留まらず、あなたの生きる舞台としての建築空間を自由に、その場所、その時にしかできない方法で表現するのが私たちのスタイルです。

なにをやっているのか

鹿沼市旧市街の交差点の角にある全面ガラス張りのスタジオ。ガラスの奥には、一面に本や模型が並び、机に向かって作業しているスタッフの姿が見えます。そんな交差点の一部のように開かれた場所で、鹿沼の町並みを作っているのが建築設計室わたなべです。

代表の渡邉貴明さんは鹿沼市出身。大学時代、市内にある古い建築物を調査したことを機に地元で建築に携わることを決意。宇都宮市内の建築事務所での経験を経て、2014年に建築設計室わたなべを開業しました。

「建物の改修がいちばん面白いですね」と話す渡邉さん。新築の場合はまっさらな土地に設計できるのに対し、改修は制約だらけのなか、施主の表現したいものに答えるのが大変だけど面白いそうです。

また、住宅は人に大きな影響を与えるものだからこそ、その人の人生がより自由になれるように設計をしています。例えば、住宅を改修した際、だれでも入ることができる「玄関兼キッチン」を作ったら、依頼してくれた方が「この玄関を使って、お店を始められそうだ」と思い立ち、仕事を辞めてお店を始めたこともあったとか。

今回体験できる内容

今回の体験では、鹿沼市旧市街の空き家の調査を行い、新たに鹿沼で事業を始めたい方とマッチングする業務の一端を一緒に体験していただきます。

渡邉さんが大学時代に行った市内の古い建築物の調査では、江戸時代の絵図と現在の町並みを比較し、昔はどういう場所だったのかを整理していきました。街の歴史や構造を知ると、地元の道やその建物が存在する理由が分かり、何気ない街が理由づけされることで街への愛着が深まったと言います。

街や建物の持つ歴史を大切に活かし、新たな空間をつくる渡邉さんの仕事を通し、鹿沼の街の魅力をより深く感じられることでしょう。また、空き家の調査をしているうちに、空き家活用のアイデアが浮かんだら、ぜひ渡邉さんに話してみてください。あなたがやりたいことを叶える一歩目になるかも知れません。

鹿沼市旧市街は、若者が空き家や空き店舗を改修して、商売を始める事例が急増しているエリアです。開業者のほとんどが市外や県外からの移住者のため、地域への移住を考えている方、新しいことを始めてみたい方には、貴重な時間になるはずです。

しごとの特徴

鹿沼の街の歴史を研究し続ける、渡邉さんからとても興味深いお話がありました。

「喫茶店などで、人は壁に背を向けて座ることが多いですよね。それは街にも言えることで、人は山の際に住むことが多いんです。ここ鹿沼もそうで、日光連山の際にあって、川があって、住むのに適した平地もある。これは昔から人が好んで住んだ場所なんです。そういう場所は統計的に見ても災害も少ない。そう考えていくと、鹿沼に人が集まっている理由もわかる気がします。」

「いろんな人と出会いたいという方や、人とのつながりを求める方も受入れてくれる街なので、ぜひ体験しにきてください」と話す渡邉さん。

物事や場所について知れば、その本当の価値に気づくことができます。鹿沼がちょっとでも気になった方は、まずは渡邉さんと街を歩いて鹿沼を「知る」ことから始めてみてはいかがでしょうか?

イベント・ツアー内容

所要時間:2泊3日程度 ※ご都合に合わせて調整可能です。

費用:無料(宿泊補助あり)

最小催行人数:1名

集合場所:栃木県鹿沼市上材木町1737

基本スケジュール

1日目(13:00~17:00)

1.あいさつ、やりたいことや目的の確認

2.渡邉さんの仕事の説明

・建築設計室わたなべについて

3.仕事について

・空き家調査について

・鹿沼について

・空き家の改修事例の見学

2日目(9:00~17:00)

1.仕事のお手伝い

・空き家調査に同席

・ダンナビジョンの空き家会議などに同席

3日目(9:00~15:00)

1.仕事のお手伝い

・空き家活用法の発表

2.最後のまとめ

・体験の感想、質疑応答

新型コロナウイルス感染症対策へのご協力のお願い

  • 体験にお越しの際は「マスク着用」にご協力ください。マスクのご用意は、各自でお願いいたします。
  • 以下2点に該当する場合、参加はお控えください。
    「健康状態が優れない(発熱の症状、咳が出るなど)」
    「新型コロナウイルスに感染した方と14日以内に接触した疑いがある」
  • ツアー期間前、期間中に発熱等の体調に異変を感じた場合は即時お申し出ください。
  • 感染症の疑いがある場合は、参加を中止させていただく場合があります。
申込みはこちら