2021年10月08日更新

ローカルな「しごと暮らし体験」してみたい人集まれ! 和歌山×仕事旅行のオンラインイベント開催

「和歌山しごと暮らし体験」のオンラインイベントが開催されます(10月23日土曜日・無料)。

和歌山県(移住定住推進課)が提供しているこのプログラムも今年で4年目。仕事旅行社は3年前からお手伝いしています。

漆器問屋 ワイン醸造業、紀州備長炭職人、草木染め、海面養殖業など計140社。「しごと暮らし体験」では、和歌山県内の魅力的な仕事と暮らしの両方を体験することができます(1泊2日から)。

和歌山しごと暮らし体験公式サイト:https://www.wakayamagurashi.jp/category/work/experience

今回のイベントにはゲストとして、「かんじゃ山椒園」の永岡冬樹さん。
デザイン会社「ヒトノハ」の岩倉昂史さん。
食のクリエイティブディレクターとして「TETOTETO Inc.」で活躍する井上豪希さん。
そして、仕事旅行社の内田靖之さんをお迎えし、地域での仕事体験の面白さや和歌山での暮らしについてお話いただきます。

地域への移住に関心がある方や和歌山・関西エリアへのU・Iターンを検討している方はもちろん、ローカルな「しごと暮らし体験」になんとなく惹かれるものがある! という方でも気楽にご参加いただけるトークセッションです。

このイベントをきっかけに新しい何かが始まるかもしれません。是非! 

お申しこみはこちらより(Peatixサイト※事前申し込み制)→https://wakayama-work-experience.peatix.com/

(イベント概要)

【テーマ】

地域に根ざした生き方を求めて。いま、都会を離れてローカルな「しごとくらし体験」をする価値とは? co-presented by 和歌山しごと・暮らし体験

【日時】

2021年10月23日(土)13:00〜15:30

【開催場所】

オンライン(ビデオ会議ツール「Zoom」のMTG機能にて実施します)
※参加URLはイベント開始約30分前にPeatixのメッセージでご案内します。

【定員】

100名

【参加費】

無料

【お申込み】

Peatixにて事前申し込みをお願いしています(以下)。

https://wakayama-work-experience.peatix.com/

【スケジュール】

12:55 Zoom OPEN
13:00 開始/イントロ 
13:10 「和歌山県の地域特性」と「しごとくらし体験」とは?
13:20  ゲストプレゼン
13:48 トークセッション「ローカルで「しごとくらし体験」をする価値とは?」
14:30 Q&A
14:50 各種案内「センター及び相談員の紹介」ほか
15:00 説明会開始(自由参加)
15:30 説明会終了

【主催】

和歌山県

【共催】
認定NPO法人ふるさと回帰支援センター(東京オフィス2021年第391回ふるさと暮らしセミナー)/仕事旅行社/グリーンズ
仕事旅行ニュウス: 2021年10月08日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

自宅で仕事旅行!

いろんな仕事のストーリーに感動し、ノウハウも学べる
【ONLINE開催】“戦わない”飲食店経営とは? 空白を狙うビジネスプランの作り方
【ONLINE開催】相互コーチングで「ありたい姿」を見つけ出す
はたらき方の「どこでもドア」。仕事旅行ONLINEはコチラから

Follow Me!


PAGE TOP