2019年07月31日更新

あられ・せんべい「嵯峨の家」のいつもニコニコお兄さんー森まゆみの「谷根千ずっとあるお店」vol.13

作家の森まゆみさんによる連載。『地域雑誌 谷中・根津・千駄木』を1984年に創刊、「谷根千(やねせん)」という言葉を世に広めた人としても知られる森さんが、雑誌創刊以前からこの町に"ずーっとあるお店"にふらりと立ち寄っては店主にインタビュー。今回はあられ・せんべいの「嵯峨の家」本店へ。(編集部)

炭火焼の手作りせんべい屋さんは谷中のオアシス


昔、『舞踏会の手帖』というフランス映画があった。昔、パーティで踊った男を一人一人訪ね歩く。さまざまな思いが去来する。いま私も、1984年から2009年まで続けた地域雑誌「谷根千」でお付き合いのあった人々のところを、ノートを持って経巡っている。旧交を温めたり、代替わりに驚いたり、当時言えなかったお礼を伝えたりする。

上野桜木のあたりは、今住んでいる家から遠く、坂を下り上がらなければいけないので、この...

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

連載もの: 2019年07月31日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ

<19年秋冬の新ゼミ生>募集中!2019年10月~12月入会の方が対象になります!

仕事旅行ゼミ

Follow Me!


PAGE TOP