2018年05月11日更新

蒼井ブルーさんに聞く【後編】:職場帰りにハーゲンダッツ。「本当にゴメン」の気持ちから写真の仕事は始まりました

文筆家・写真家の蒼井ブルー(あおい・ぶるー)さんへのインタビューを引き続き。

前編はコチラ→【前編】真面目ウジウジな自分をエンタメにして、僕はだれかの"暇つぶし"になりたい

前編では蒼井さんの新著『ピースフル権化』の話をメインに質問したが、ここからは文章を書く活動しながら写真家でもある蒼井さん自身の仕事について聞いてみたい。

プレゼントにもらった一眼レフを無駄にしたくなくて写真を始める


——蒼井さんはフォトグラファーなんですよね? 本職と言っていいのかわからないけれど。

蒼井:そうです、写真家。カメラマンをしています。写真のお仕事は、職場があるんですけど。

——写真家にな...

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

ロングインタビュー: 2018年05月11日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ
「人と仕事が自然と集まるんです」。ユネスコが認定した食文化創造都市・山形県鶴岡で"天職"を見つける(滞在費無料)
未経験から違いを見抜く鑑定士になる。小さな質屋でじっくり身につける、 奥深い「目利き」のチカラ。

Follow Me!


PAGE TOP