2018年03月07日更新

【パラキャリ☆生態図鑑】Vol.1「サラリーマン」「地域の中小企業診断士」ときどき「合コンマスター」3つの顔を持つ男の生態とは?

ここ数年で急によく耳にするようになった言葉、『パラレルキャリア』。

「気にはなっているけど、実際どうなの?」と思っている人や、もしかしたら「もう既に始めている」という人もいるかもしれませんね。改めてその意味を調べてみると、以下のように出てきます。

パラレルキャリア(英語:parallel career)とは、ピーター・ドラッカーが著書『明日を支配するもの』等にて提唱しているこれからの社会での生き方のひとつ。現在の仕事以外の仕事を持つことや、非営利活動に参加することを指す。(Wikipediaより)

ちなみに副業との違いは「お金を得ること」だけではなく、「今の仕事以外のスキルや人間関係を広げたり、社会貢献をすること」が主な目的である点です。

そんなパラレルキャリアを実践している“パラレルワーカー”たちは、一体どんな生活を送っているのでしょうか?

その謎に包まれた生態...

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

連載もの: 2018年03月07日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ
ローカルとグローバルが混在する熊野で、コミュニケーシ ョンが起きる場を作り出す。
赤字でも撤退はしないし、行政とは真正面から議論する。ブレずに信念を貫く旅籠屋が将来の役員候補を募集中!

Follow Me!


PAGE TOP