2018年02月02日更新

卒寿を迎えた作家の小沢信男さん、あなたはどうやって仕事をしてきましたか?【前編】-大先輩に訊くvol.1-

嘘かホントか。「人生100年」なんて巷ではまことしやかに囁かれている昨今。ひとつの会社にずっと居続けて、定年したら仕事はおしまい−−なんて生き方、だんだん難しくなってる時代と言えそうです。

そこで仕事の大先輩とざっくばらんにおしゃべりしながら、面白く長ーく働き続けるための秘訣を聞いてみることに。ゲストは作家の小沢信男さんです。

90歳になったいまも「書く」という仕事を続けている小沢さん。昨年も『私のつづりかた−銀座育ちのいま・むかし』という書籍など2冊を上梓。

これまで詩や俳句、ルポルタージュにエッセイ、伝記、小説、戯曲などなど、いろんなジャンルとテーマの作品を発表してきただけでなく、タウン誌の草分け「うえの」の編集にも50年以上たずさわってこられました。

70年にもわたって、大先輩はどうやって仕事をしてきたのでしょう? 聞き手は編集長の河尻がつとめます。

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

ロングインタビュー: 2018年02月02日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ

<19年秋冬の新ゼミ生>募集中!2019年10月~12月入会の方が対象になります!

仕事旅行ゼミ

Follow Me!


PAGE TOP