2017年11月06日更新

「自分らしく生きろ」って、けっこう無理な要求だと我輩は思うぞ-ねこ啓発本vol.1『コンビニ人間』-

キミたち人間の世界では、ジコケイハツボンとやらがあるらしいな。

なに、近頃ご主人がしきりに読んでいるのだ。えーと、なんだ。『嫌われない勇気』やら『人を動かす』やらだったか。「学校というのは狭い世界だから、ジコケイハツボンを読んで自分を高めないといかん」と、ご主人は我輩を撫でながらひとりごちていた。中学教師の世界も大変らしい。

人間にはジコケイハツボンがあるように、我輩たちねこにも「ねこ啓発本」があって、意識高い系ねこたちがこぞって読んでおる。

なに? ねこにも意識高い系があるのか、だって? 

やれやれ。当たり前のことを聞きなさるな。ねこの世界にもちゃーんとある。たとえば、こんなことを実践しているのが意識高い系ねこだ。

「はたらかない」
「スキあらば寝る」
「自由でなければねこでなし」
「人を動かす(餌をもらうため)」

どうだ。意識高いだろう? こういった生き方を指南した本が...

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

読みもの&流行りもの: 2017年11月06日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ
20年間蓄積した「ネットで売る技術」を伝授。明治から続く長寿企業を急成長に導いた『みかん社長』に弟子入り
地場産業と「若者」の"伴走者"として全力で走る。ホンキの「人づくり」を志す人はG-netの門を叩け

Follow Me!


PAGE TOP