2017年07月31日更新

毎日の暮らしに緑をインストールする Botanical 56(ボタニカル・ゴロー)/天職ハンター・輝くシゴトを追えvol.3【前編】

植物も育たない環境で、自分(筆者)は生活しているんですか? って話。

最近、小さな鉢植えを買った。なんだろう、気持ちに余裕のある暮らしがしたいと思って。観葉植物として育てやすいガジュマルの仲間、フィカス・バッキニオイデスを一鉢。つる性で、葉っぱがなんとも愛らしい。週に数回水を与えるだけでOK…のはずだった。

しかし梅雨に入ると、葉が少しずつ元気を失い始め。インターネットで調べて、栄養剤や日当たりも工夫したけれど、努力むなしく枯らしてしまった。申し訳ない…。

申し訳ない。植物にそんな気持ちを抱いたのは意外だった。忘れがちだけれど、植物は生きている。一緒に暮らすうちに、友達、家族みたいに「いってきます」とか挨拶するようになったりしていて。

植物が心地良いように、部屋の風通しを良くしたり、毎朝早めに起きて水やり、今日の天気を気にしたり、季節の変化に目を向けたり。そうして整える...

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

ロングインタビュー: 2017年07月31日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ

<19年秋冬の新ゼミ生>募集中!2019年10月~12月入会の方が対象になります!

仕事旅行ゼミ

Follow Me!


PAGE TOP