2017年01月27日更新

写真家・ヨシダナギ「仕事」を語る(後編)ー私のヒーロー、アフリカの人たちがこの仕事をくれたー

「仕事を語る」ロングインタビューシリーズ。フォトグラファーのヨシダナギさん後編です。

前編はこちら→写真家・ヨシダナギ「仕事」を語る(前編)ーアフリカに行くまで、日々こんなに一生懸命生きたことなかったー

中学生の頃、ネットに書いた物語がきっかけで、「グラビアアイドル→イラストレーター→写真家」と様々な仕事を体験することになったヨシダさん。いまは「アフリカ人のカッコよさを伝えたい」「アフリカのネガティブなイメージを変えたい」と現地で撮り続ける日々。

まるで、おとぎ話の世界で暮らしているようなスリ族の写真など、いまの作風はどうやって誕生したのか? プロの自覚を持てるようになったのはいつ頃なのか? ヨシダ流"ハダカの仕事術"、アフリカへの思いなど話してもらいました。

聞き手:河尻亨一(...

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

ロングインタビュー: 2017年01月27日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ
リノベーションという成長マーケットで働く! リノベ物件のストーリーを伝えるメンバーを募集
自分の好きなことにチャレンジしてほしい。倉敷でもっとも歴史あるレトロ港町で”天職”を見つける

Follow Me!


PAGE TOP