2016年11月02日更新

ハンコににじむ社内の人間ドラマ。印影のみのスタンプムービー

“登場人物”は名字の印影(ハンコ)だけ。シヤチハタ株式会社がロングセラー商品「Xスタンパー」の特別企画として、「15年ぶりの“御見舞”」というウェブ動画を公開。

「髙橋」「太田」「佐々木」といった社員たち(ハンコ)が繰り広げるショートドラマとなっています。

会社はハンコで動いている?


主人公はみずからはバリバリと仕事をこなすが、部下の仕事ぶりを信頼できない「髙橋部長(42歳)」。若手が渾身の企画書を見せに来ても、ひと目見るなり速攻で「なあ、どうすればここまでツマラナイ企画書が作れるの?」との塩対応。

仕事ができない部下たちにうんざりして、部長はため息ばかりついています。「上司いるいる!」の典型パターンですね。期待の新人・太田とのやりとりもこんな感じ。

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

読みもの&流行りもの: 2016年11月02日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ
SOS! 仕事旅行社のコンテンツをつくる"編集職人"募集。ノルマ・出社・空気読みの必要ナシ。もちろん給与はアリ!【業務委託】
別れの悲しみを和らげ、美しく、その人らしく故人を送る「納棺師」になりませんか【短期研修から】

Follow Me!


PAGE TOP