2016年10月24日更新

傷メイクに女装、あの城に宿泊。ちょっとディープなハロウィン体験まとめ

もうすぐハロウィンですね。最近では秋のお祭りとしてすっかり定着した感もありますが、ある調査によると、今年は首都圏で3割もの人が「仮装する」と答えたとか。「ハロウィンにかける予算は平均5,000円」との結果も出ているそうです。

参考:ハロウィンに関する意識調査2016(マクロミル調べ)

一方で、関連グッズを買って渋谷をウロつくといった参加の仕方は「ちょっと…」という人や「大量のゴミが出るのはどうなの?」といった人も増え始めています。「もっとオリジナルな面白い過ごし方もあるのでは?」といまから色々準備している人もいるでしょう。

実際、ハロウィンの楽しみ方は多様化している模様。「『コト消費』の広がりを映し、今年は体験型のサービスや商品を打ち出す企業が多い」との分析記事も出ていました(

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

読みもの&流行りもの: 2016年10月24日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ
環境問題を解決する日本最先端のモデルを、大分でつくろう!循環型社会を実現する地域プロデューサー募集!
【ペア参加希望】肉とトークで勝負! 豚焼肉専門店「旨焼もぐり(広尾店)」の美味しい1dayインターン

<19年秋冬の新ゼミ生>募集中!2019年10月~12月入会の方が対象になります!

仕事旅行ゼミ

Follow Me!


PAGE TOP