2016年09月20日更新

「NPOで働く」って実際どうでしょう? 育て上げネット理事長・工藤啓さんに聞いてみた

2010年、あのGoogleやDisneyといった大企業を差し置いて、NPO「Teach For America」が1位に。アメリカの就職ランキングの話です。

AppleやMicrosoftなど、名だたる企業が目白押しのアメリカで「就職したい組織の1位がNPOだった」ということで、このニュースは日本でも取り上げられました。

それから6年。とある日本の希望就職ランキングを見てみると、銀行、飲料会社、航空会社など、なじみある大企業の名前がずらりと並びます。ところがNPOの名前は、ベストテンどころか100位まで探しても出てきません。

日本ではまだまだNPOが就職の選択肢とみなされていない、ということかもしれません。

その一方で大企業からNPOに転職する人や新卒でNPOに就職する人が増えているという話を耳にすることもあります。読者の中にも、「非営利組織で働く」ことに関心を持つ方も...

記事の続きを読むには会員登録(無料)が必要です。

読みもの&流行りもの: 2016年09月20日更新

メルマガ登録いただくといち早く更新情報をお伝えします。

メルマガも読む

LINE@はじめました!

友だち追加
このページを気に入ったらいいね!しよう
はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 

あわせて読みたい

【仕事旅行社の転職サポート】
まずは職場を体験。じっくり"天職"見つけたいなら「おためし転職」へ
20年間蓄積した「ネットで売る技術」を伝授。明治から続く長寿企業を急成長に導いた『みかん社長』に弟子入り
「人と仕事が自然と集まるんです」。ユネスコが認定した食文化創造都市・山形県鶴岡で"天職"を見つける(滞在費無料)

Follow Me!


PAGE TOP